空港V.I.Pサービス


中国はなにぶんにも人口が多い国です。それだけが原因ではないのでしょうが、中国へ旅行したことのある人ならおそらく多くの人が空港での混雑ぶりにうんざりした経験があるのではないでしょうか。

本当に・・・貴重な旅行・出張・・・の時間が大幅にとられてしまうのにはうんざりします。

日本の旅行会社H.I.Sは、限定特別価格で上海の上海浦東国際空港と北京の出入国審査の際のV.I.Pサービスを提供しています。

基本プランの「快速エクスプレスサービス」とは、どのようなものなのでしょうか?

価格は特別価格で、片道12,900円、お得な往復価格は24,800円(一人)です。

V.I.Pサービスの流れは、まず空港に到着したら「外交官レーン」を通り入国手続きをします。長蛇の列に並ぶ必要がないのです。

その後、税関申告は以前にチェック済みなので通過OKです。税関申告は申告制度が変更されるたびに厳格に検査され、まさに・・・うんざりするいちばんの難所です。

これを事前にチェックすることで大きく時間の短縮ができるのです。さらに荷物は係員が運んでくれます。

係員がレーンから引き取り、到着ゲート外まで運んでくれるというサービスです。ここまでが、基本プランで、オプショナルプランにはさらにホテルまでの送迎があります。

こうして無事入国し、各都市に滞在したあと帰国の際もこのV.I.Pサービスを利用すれば、また外交官レーンを通りスムーズに出国手続きが完了します。

そのほかにも空港ラウンジを利用するサービス(オプショナルで別料金)もあり、いたせりつくせりです!

たまには、こんなV.I.Pサービスで空港の混雑を横目に通りすぎるのもいいかもしれませんね?

tag:
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12939132
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック