空路の利用


中国には列車網がいきわたっていますから、列車での移動も便利です。

航空路も最北端の黒龍江省から最南端の海南省、西の新疆ウイグル自治区にいたるまで、中国全土に行き渡っています。

効率よく短時間で移動するには、やはり空路を利用するのがいいでしょう。

中国系の航空会社には中国国際航空など6社があります。通称民航と呼ばれています。

繁華街にはたいてい各航空会社の発券カウンターがあります。そこで希望の航空会社のチケットを購入することはもちろん可能ですが、ホテルのカウンターや一般の旅行会社などどこでも買うことができます。

しかも、たとえば東方航空便のチケットを南方航空のカウンターで買うというように他の会社のチケットも扱っているので、わざわざ搭乗予定の航空会社のカウンターに行かなくてはならないという必要はありません。

ひとつ注意しておきたいのは、中国では規定によって、旅行社は切符のみの販売で手数料を取ってはいけないことになっているということです。にもかからわず手数料を請求された場合は、その会社での購入は避けたほうがいいでしょう。

空港へのアクセスは、大都市の代表的な空港たとえば上海の上海浦東国際空港や北京の北京首都国際空港などでも決して良いとはいえません。

何しろ人口が多い国ですから、日本とは考えられないほどの混雑が予想されます。時間に余裕をもって空港に到着するようにしてください。

tag:
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12939157
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック